garden reinaの育て方 ガーデニンググッズ

コスパ最強の液肥はコレ!

投稿日:

 

 

私がずっと愛用している液肥は

 

 

花工場 1200ml です(#^.^#)

 

キャップを8割くらいしか閉めていなかった私が悪いのですが

以前彼が会社に行く前に倒したみたいで 後から起きた私の目には真っ青な水たまりが映りました。笑

なのでボトルも青く染まっていますが気にしないでください。。。

 

 

花工場のいいところ

何と言ってもコスパがいい!!!

 

肝心なのは内容量ではなく 希釈率

 

10ℓの水に対し花工場は キャップ1/2杯だけでいいんです。

 

これ良さそう!と思って裏面見てみても2ℓに対しキャップ1杯必要だったりというのが多い。

10ℓ分作るのにキャップ10杯とか必要なものも(゜゜)もはや使い切り

 

私も最初はハイポなど使っていましたがその後はずっとこれです。

 

固形肥料は素材の違いや肥料割合の違いが大きいのでこだわってもいいけど、

液肥はコスパ重視でいいんじゃないかなと思っています。

個人的には出来ればチッソ少なめ。8:8:8とか多いけどこの花工場の割合私は好き。

特に比較して差を実感してるわけではないのでフィーリングですが。。

その点でも花工場は合っているし、微量成分が入っているのも嬉しい(#^.^#)

 

一本買えば全然なくなりません♩♩

 

HCの安いやつとかでもいいと思うけど希釈率を見たら結局花工場の方がコスパいいってことは普通にあり得る。。

 

というわけで私が液肥を買う際に重要視するのは

希釈率(コスパ)

チッソリン酸カリの比率

微量成分が入っているか否か

です!!

 

アマゾンでのレビューもいい花工場おすすめです(#^.^#)

 

 

↓ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪今日もぽちぽちっとしていただけると嬉しいです♩♩

-garden, reinaの育て方, ガーデニンググッズ

Copyright© diy garden , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.