くらし

絶対失敗しないシンクオキシ漬けにはIKEAの○○!

投稿日:

 

 

昨日も雷が(‘;’)

 

 

安定しない天候ですが今日からしばらくはましな気温(#^.^#)

ありがたい♩♩

 

さてさて

最近流行っている?いや前から流行っているオキシを使った掃除。

そんなにいいか?と半信半疑だったのですが引っ越した頃見かけたので買ってみました。

これがまー便利。笑 掃除洗濯何でも使えるのですが今回は食器洗いで使った時の写真を(#^.^#)

 

 

キッチンシンクオキシ漬け、私は陶器のシミを落としたいときやまな板を漂白したいとき、さぼりたいときにも使います(#^.^#)笑

 

栓をしたシンクに適量のオキシと、お湯(40~60℃)を注ぐだけ。

洗いたい食器をまとめて入れて、食器の量に合わせて湯量を決めます。

酸素の泡が汚れを浮かしてくれます。

 

数時間放置したら洗い流して完了。

気になるものだけスポンジで簡単に洗います。

 

食器と同時にシンクまできれいになります(#^.^#)

 

 

で、その栓の仕方なのですがシンクのふたなどを袋で2重結び、とかラップでぐるぐる巻きとかいろんな方法を試したのですがどうしても上手くいかなかったんですよ。笑

使えると聞いたダイソーのどんぶり用のシリコンラップ?蓋?も購入したのですがわずかにサイズが足らず。

オキシを使いたいときは洗面所でやるしかないかなーと思っていたのですが

 

 

IKEAの3枚入りのシリコン蓋であっさり解決!笑

これは一番小さいサイズなのでこれでも無理だったら次に大きいのを使えば間違いないでしょう!!!

 

元はといえばティファールのフライパン用に買った蓋なので使い道のない小さいサイズがオキシ漬けに使えてラッキーでした(#^.^#)

裏側中心が重くなっているのでしっかり密閉されますよ♩♩

 

シンクオキシ漬けがうまくいかなかった方にはぜひ試してほしいです♩♩

 

↓ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪今日もぽちぽちっとしていただけるととっても嬉しいです(#^.^#)

-くらし

Copyright© diy garden , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.