garden パンジー ビオラ

絞り咲きのキャンティとエボルベを1枚ずつ見ていく

投稿日:

 

 

だーいすきなキャンティ。

咲いてきたので一枚ずつ取ってみました。違いが分かりやすいように文字なしで並べてみます(#^.^#)

 

 

絞り以外は同じつくりで、咲き進むと色が薄くなるので中央のパープルがはっきり見えるようになってきます。

 

 

手前のはムクドリに食べられてからまだ一つも咲いていないんです。

 

キャンティ、本当好きすぎてぐぐってはキャンティをたくさん載せている人を探して、画像を眺めて癒されています。笑

キャンティ自体、色幅もかなりあって全然違う印象のものも多いんですよね。そして市販品種ということで格安で、入手する人も多い。

うちは2色とも表情は全く違えどベースはピンクに近いので来年度はまた違った色のキャンティも育ててみたいなあ!

 

そしてキャンティのビオラ版のようなエボルベ。

 

 

 

 

ビオラになると小さい分つくりが荒くなるというか、パンジーほどきれいで複雑なグラデーションとかはなくなります。笑

いろーんな育種人のビオラを見たことありますがどんな色でもパンジーのような複雑さはないです。

 

でも、ビオラも大好き!!!小さくてたくさん咲くかわいらしさはやっぱりビオラ(#^.^#)

 

このエボルベもキャンティと同じように咲き進むと色が薄まるので絞りがはっきりしてきます。

絞りが出ないものもちらほら。一番上のエボルベは最近このエボルベを載せるときに毎回登場しているものなのでもうそろそろで終わりかなあ。だーいぶ薄いピンクになりましたよね♪

 

変化が楽しい2種です(#^.^#)

 

 

↓ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。<m(__)m>今日も応援していただけると嬉しいです♪

-garden, パンジー, ビオラ
-, , ,

Copyright© diy garden , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.