DIY

1から3D作図でガーデンシェルフをDIY!~3D作図編~

投稿日:

 

 

こんばんは(#^.^#)

 

今日は1から作図してDIYするときについて・・・書いてみます!

 

今回ご紹介するものはまだ製作自体はできていなくて、作図止まりなのですが

明日木材を買ってくる予定です♪

 

その原案がこちら↓

 

 

 

見づらくてすみません_(._.)_

アプリケーションは SketchUp 8 です。

 

初めていじってみたのですが、簡単に作図ができます。

何より、木材の斜めカットの際の角度、長さが実際にシミュレーションしながら確認できます。

真っすぐだけなら作図も必要なくパパッと作れますよね(;´・ω・)

でもガーデンシェルフは日当たりが大事なので、、、そうはいきません。

原案なく1から斜めカットなど入れようとすると、どこから手を付けていいのかわからず・・・

頭がよくないので、この方法はとてもよかったです!

特にやり方などを見たわけではなく、手探りでアプリを探したり作図したりしましたがDIY初心者には向いているのではないでしょうか。

 

うちは軒下に置いているので、軒下のコンクリの幅に合わせて製図しました。そういう事も考えながら作れてよかったです。

やっと行き着いた形が↑なのですが、最初はもっと大きくてこの人物の絵(自分の身長に設定してあります)と同じくらいで軒下の上に120cmのシェルフの予定でした。

色も元はダークブラウン×ブラックブラウン。

 

私は鉢の好みがかなり幅広くて、、どれも合う様にするには無難な色のみで作らなきゃいけないのですがたまたま見かけたクレープ屋さんの画像で、飾ってあるお花と壁の色の組み合わせに一目惚れしてしまって♡笑

それが古材みたいなグレーっぽい木材で、お花がよく映えていたんです。

もうこれ以外考えられなくなってしまって、棚の部分をこの色にすることにして、軸部分はダークブラウン~ブラックくらいの色にすることにしました。

 

そして高さも、日当たりとか考えて一応もう少し下げておこうということで1mにしました。軒下の上に置くので実質的にはもう少し高いですが。

棚の間隔も結構こだわりました。あとは少しでもコストダウン出来るよう、同じサイズの木材を揃えられるように工夫しました。

細かい木材をいくつも買ってると思ったより高くつきますからね。枚数を減らして、お得な長めの木材を切ってもらうのがベストです。

 

 

というわけで、作図にかなーり時間かかってしまったのですがいよいよ明日木材を調達できる予定なので楽しみです!

また長引いたらつらいなあ~(;´Д`)早くいろいろ乗せたいんじゃあ~

 

てなわけで、また明日!

これ、クリックして応援いただけるととても嬉しいです( ノД`)♡

これから頑張って更新できるように、、お願いしますっ

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデン(マンション)へ
にほんブログ村

ベランダガーデンランキング

-DIY
-, , , ,

Copyright© diy garden , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.